Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | top↑






読書「欲しいのは、あなただけ」小手鞠 るい ★★★☆




読む前は、ただの甘ったるい恋愛小説なんだろうと高を括ってた。
読後感、強烈です。
欲しいのは、“あなた”だけ
究極の恋愛体質な主人公。
一気に読んでしまえる程、強烈…な印象が残ってる。

恋愛したことのある人なら誰でも
共感できる世界がそこには詰まってます。
でも、共感はできても同じコトは出来ない。(笑)
そういうキモチ、解るよ~
けど、やりすぎじゃん?
みたいな?

ひとりの主人公のふたつの恋の物語なんですが、
年齢を重ねた分、ふたつめの恋は大人になっているなぁと。
そういうのが上手く描かれてると思った。

ひとりの人をここまで欲する。
ほかには何も見えないし要らない。
ただただ……あなただけ。
今になって思うのは、恋愛って
心身ともに「力」が要ることなんだよね。(笑)
そういうのってメンドクサイと思う私は、
ちょっぴり羨ましくもあり、辟易もした小説だった。(爆)

でも、恋愛小説としてはオススメします。
面白いと思いますよ。
スポンサーサイト
------------------------------------------------------------
【2005/07/16 21:31】 | 読書[か行作家] | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑






<<読書「引き潮」松本 侑子 ★★☆ | Top | 読書「アンテナ」田口ランディ ★★★☆>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://inroom.blog5.fc2.com/tb.php/99-62c196e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。