Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | top↑






映画「解夏」関西テレビ ★★★☆




2003.日本
監督:磯村一路
大沢たかお
石田ゆり子
富司純子
林隆三
田辺誠一
古田新太
柄本明
渡辺えり子

原作:さだまさしの同名小説
失明の危機に立たされた教師が、焦燥と不安に駆られながらも、
人々との触れ合いを通して生きていくことの大切さを見出していく。


地上波、初登場ですね。
いつか機会があったら観てみたかったので丁度良かったです。(笑)

ドラマ版も観ましたが、現代っぽく?脚色されてたけど、
結構、毎週楽しみで観てたような気がするなぁ。
菅野ちゃんが好き。っていうのも大きく要因しているのかも。

この映画の方も、私的にはなかなか良かったです。
あんまり、期待していなかったからか?
「へぇ~、いいんじゃない?」そんな感じでしょうか。(笑)
原作に忠実に描かれてましたよねぇ。
さだまさしの小説は、「泣け!泣け!」って感じで引いてしまう部分もあるけど、
「解夏」は、好きなんですよね。短篇なんだけど、印象に残ってます。
だから、この映画は原作を思い出します。‥‥って、なんかヘン?(爆)

大沢たかお&石田ゆり子。
特に好きな役者さんでもないけど、自然で良かったと思いますよ。
長崎の風景もキレイで、目の保養になりました。
また、行きたいなぁ~っなんて。
エンドロール@さだまさしは‥‥ちょっと微妙だった。(爆)私はね。


この映画‥‥ダンナは、ボロボロボロボロ泣いてました‥‥。
てめぇ~よ――っ!(爆)
涙もろいにも程がある。(爆)

・・・集中できないんだよん。(ρ゜∩゜) グスン


スポンサーサイト
------------------------------------------------------------
【2005/04/30 23:59】 | 映画【日本】 | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑






<<読書 マンガ「NANA」矢沢 あい 1~12巻 ★★★★☆ | Top | 読書 マンガ「ごくせん」森本 梢子 1~10巻 ★★★★☆ >>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://inroom.blog5.fc2.com/tb.php/68-a2aa8783
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。