Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | top↑






読書「斑鳩の里殺人事件」斎藤栄 ★★
文庫本
祥伝社(1998/04)

「イカルが飛んで人が死ぬ」
法隆寺の里・斑鳩に古代群れ飛んだ鳥イカルをうたった詩は
事件の真相を告発する暗号なのか?
病院の中庭で殺された患者が残した詩をもとに医者柏木博士が事件の解明にのり出す。
旅情推理小説。


普通の推理小説という感じかな。
面白いとも面白くないとも言えないというか。(笑)
もっと、古い文章とか設定とかを想像してたんですけど、
結構、新しめ?などと、どうでもいいことを思ってしまった。
スポンサーサイト
------------------------------------------------------------
【2005/04/09 16:59】 | 読書[さ行作家] | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑






<<読書「光源」桐野夏生 ★★ | Top | 読書「レベル7」宮部みゆき ★★★☆>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://inroom.blog5.fc2.com/tb.php/58-b2879713
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。