Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | top↑






読書「変身」東野圭吾 ★★★★




映画化されるそうですね~。ということで妹に借りてみました。(笑)
かなり、映像的な内容だと思いました、映画になったら面白そうだと。
小説自体、面白かったです。

ラストは、物悲しいんですけど後味悪いような悲愴感は無かったですね。
割合、スッキリした読後とでもいうんでしょうか。筆力なのかもしれませんね。
そして、いろいろ考えてしまった内容だったです。
私的に、こういう類の小説で奥深く考えるというのは珍しいんですけど(笑)
人の欲望とか愛情とか…
著者は何が言いたかったんだろう?と。

スポンサーサイト
------------------------------------------------------------
【2005/04/04 00:02】 | 読書[は行作家] | トラックバック(1) | コメント(0) | top↑






<<読書「レベル7」宮部みゆき ★★★☆ | Top | 映画「シルミド/SILMIDO」WOWOW ★★★>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://inroom.blog5.fc2.com/tb.php/56-2640819d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
「変身」
実家に帰る電車の中で一気に読みました。東野圭吾の「変身」を。 平凡な青年・成瀬純 はぐれ雲【2005/05/01 18:42】
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。