Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | top↑






読書 「東京島」 桐野 夏生 ★★☆ 
32人が流れ着いた太平洋の涯の島に、
女は清子ひとりだけ。

いつまで待っても、助けの船は来ず、
いつしか皆は島をトウキョウ島と呼ぶようになる。

果たして、ここは地獄か、楽園か?いつか脱出できるのか-。
食欲と性欲と感情を剥き出しに、
生にすがりつく人間たちの極限状態を容赦なく描き、
読者の手を止めさせない傑作長篇誕生。







スポンサーサイト
------------------------------------------------------------
【2008/09/02 21:04】 | 読書[か行作家] | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑






<<読書 「夜の桃」 石田 衣良 ★★★ | Top | 読書 「関ヶ原」上中下巻 司馬 遼太郎 ★★★★>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://inroom.blog5.fc2.com/tb.php/428-f0d41f7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。