Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | top↑






読書 「逝年」 石田 衣良 ★★★
リョウ、二十歳の夏。
恋愛にも、大学生活にも退屈した日々を送るなか、
ボーイズクラブのオーナー・御堂静香に見出され、
とまどいながらも「娼夫」の仕事を始める。

やがて、リョウは女性たちのなかにひそむ、
さまざまな欲望の不思議に魅せられていく…。
性愛の深淵を透明感あふれる筆致で描く長編小説。









「娼年」の続編。
読むのなら「娼年」を読んでからがいいでしょう。
本当の続編ですから。

「娼年」が成長物語なら、この作品は完結編ですかね。
『死』をもって完結。
人として究極の欲求を描いている作品だと思う。

男の人がここまで描けるなんて、凄いね。




スポンサーサイト
------------------------------------------------------------
【2008/04/17 14:18】 | 読書[あ行作家] | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑






<<読書 「ジバク」 山田 宗樹 ★★★☆ | Top | 読書 「インシテミル」 米澤 穂信 ★★★☆>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://inroom.blog5.fc2.com/tb.php/421-361983fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。