Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | top↑






読書 「インシテミル」 米澤 穂信 ★★★☆
期待の新鋭が描く究極の殺人ゲーム。















初めて読む作家さん。
なんで読もうと思ったんだろう。
この作品を選んだキッカケって何だったんだろう。
きっと、どこかのレビューだろうなぁ。
装丁だけでは、絶対選ばないと思う。(笑)
内容と結構ギャップありますから~。

ミステリというジャンルは考えてみると、本格的なのはそんなに読んでないなぁ~と。
そういう意味で、とても新鮮で面白かった。


スポンサーサイト
------------------------------------------------------------
【2008/04/15 13:36】 | 読書[や行作家] | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑






<<読書 「逝年」 石田 衣良 ★★★ | Top | 読書 「指し手の顔 脳男Ⅱ」上下巻 首藤 瓜於 ★★★☆>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://inroom.blog5.fc2.com/tb.php/420-69acbb47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。