Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | top↑






読書 「センセイの鞄」 川上 弘美 ★★★☆
ツキコさん、デートをいたしましょう。
センセイとわたしの、あわあわと、
色濃く流れる日々を描く恋愛小説の傑作。

ひとり通いの居酒屋で37歳のツキコさんが
たまさか隣あったご老体は、学生時代の国語の恩師だった。
カウンターでぽつりぽつりと交わす世間話から始まった
センセイとの日々は、露店めぐりやお花見、
ときにささいな喧嘩もはさみながら、ゆたかに四季をめぐる。

年齢のはなれた男女の、飄々として、
やがて切々と慈しみあう恋情を描き、
あらゆる世代をとりこにした谷崎賞受賞の名作。




タイトルとの出会いは、数年前にWOWOWでドラマ放送していたのが最初です。
でも、最初から最後まで真剣に見てませんでした。
いつか原作を読むか、ドラマを見るか、どっちかしたいなぁと思っていたところ、
川上さんの世界が思いのほか心地よかったので、原作を読んでみました。(笑)

とても、マッタリした小説でした。
大人のような子供のような恋愛(笑)読んでいて心地良い小説でした。
やっぱり、ドラマも見てみようかな。(o^∇^o)



スポンサーサイト
------------------------------------------------------------
【2008/02/16 19:37】 | 読書[か行作家] | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑






<<読書 「ナイチンゲールの沈黙」 海堂 尊 ★★★ | Top | 読書 「ニシノユキヒコの恋と冒険」 川上 弘美 ★★★>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://inroom.blog5.fc2.com/tb.php/409-58afb425
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。