Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | top↑






読書「けものみち」上下巻 松本清張 ★★★★ 
上巻下巻
けものみち (上)
けものみち (下)




米倉でドラマ化されたモノの原作で、これも妹に借りたモノ。
ドラマも観てたので、終わったら読もうと思ってた作品。
「神はサイコロを振らない」同様、今頃になってしまったけど。(笑)


やはり、ドラマとは微妙に違う。
ま、ドラマは現代なので当たり前っちゃ当たり前かな。(笑)
この小説は、さすがに時代設定は古い。
しかし、現在読んでも内容は古さを感じさせない。
全く違和感なく読めた。
昔も今も人間の欲望というのは変わらない。と、言うことかな。


社会の裏の部分が存分に描かれていて、描写がリアル。
でも、いまや、そういった黒い小説は珍しくないけど、
現在でも面白く読めるというのは、さすがに松本清張ですかね。
スポンサーサイト
------------------------------------------------------------
【2006/06/08 22:05】 | 読書[ま行作家] | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑






<<読書 漫画「NANA」14巻,15巻 矢沢あい ★★★ | Top | 読書「神はサイコロを振らない」大石 英司  ★★★☆>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://inroom.blog5.fc2.com/tb.php/224-a97a995a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。