Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | top↑






読書「ダリの繭」有栖川 有栖  ★★★
ダリの繭
ダリの繭



この人も一度読んでみたかった作家さん。
はい、初読みのお人です。
そう、(笑)同僚に借りました。

シリーズものだそうだが、(それは関係ないけど)笑。
私にはイマイチ物足りない作品だったな~。
犯人に花がないというか?要するに面白くなかったのよね~。

しかも、本@半ばぐらいでナゾの半分が解けちゃうワケですよ。
良いのか?悪いのか?
この手の本は、最後で、スパ~ッと謎解きして欲しいモンです。
そう思うのはワガママなのかしら?(笑)

でも、非常に読みやすい小説だと思います。
人気は高いみたいなので、解る人には解るというか、面白いんでしょう。
私には、合わなかったというコトね???


あ。良かったと思ったのは、サルバドール・ダリの事が詳しく書かれてて、
非常に勉強になりました。
えぇ、興味深い内容でしたわ。
スポンサーサイト
------------------------------------------------------------
【2006/04/22 23:31】 | 読書[あ行作家] | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑






<<読書「司馬遼太郎の日本史探訪」司馬遼太郎 ★★★★ | Top | 読書「戦国時代 なるほど事典」川口素生 ★★★☆>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://inroom.blog5.fc2.com/tb.php/203-cbe7fa5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。