Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | top↑






読書「殺人方程式〈切断された死体の問題〉」 綾辻 行人 ★★★★




ミステリー好きの同僚に借りた小説。
綾辻行人は初めて読んだんだけど、一度読んでみたかった作家さん。
この同僚は、私が持っていない(買わない)作家の小説を持っているので、
私としては有り難い。(爆)

本格推理小説。
「本格」という点においては、ほとんど完璧な作品なんじゃないかな。
私は、特に推理しながら読むタイプじゃないのでアレですが、
犯人は、全く想像の範囲外の人でしたわ。
ちょっと、驚きの結末だったな~。

ちょっと昔っぽい匂いはしますが、読みやすく面白かったです。
ま、突っ込みたいところは、ネーミング?(爆)
あ~んな名前、有り得ないよな~って。
スポンサーサイト
------------------------------------------------------------
【2006/04/07 23:39】 | 読書[あ行作家] | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑






<<映画「東京タワー」TV ★★★☆ | Top | 読書「ブッダの世界」NHKブックス 玉城 康四郎 , 木村 清孝>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://inroom.blog5.fc2.com/tb.php/199-fcaff597
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。