Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | top↑






読書「看守眼」横山秀夫 ★★★★





目次-
看守眼
自伝
口癖
午前五時の侵入者
静かな家
秘書課の男



この横山本も妹から借りている本です。
最近、横山秀夫ばっかり読んでいるようですわ。(笑)

バラエティに飛んだ短篇集。
人の小心な部分とか、ちょっと狡い部分とか、心理描写が絶妙。
だいたいのオチは、白黒ハッキリ!っていうんじゃなくて(笑)
あとは読者にお任せしますよ~的な描写で終わってるように私は感じた。
答えは出てるんだけど、始末がまだ。みたいな感じかな。

6篇の中では、表題作の「看守眼」が1番面白かった。
他の5篇とはちょっとタイプが違うように思う。
スポンサーサイト
------------------------------------------------------------
【2005/10/12 21:52】 | 読書[や行作家] | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑






<<ドラマ「六千人の命のビザ」 ★★★★☆ | Top | ドラマ「アウトリミット」dorama W ★★★★★>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://inroom.blog5.fc2.com/tb.php/141-225f1036
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。