Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | top↑






読書 「震度0」 横山 秀夫 ★★★
阪神大震災の朝、N県警本部警務課長・不破義人が姿を消した。
県警の内部事情に通じ、人望も厚い不破が、なぜいなくなったのか? 

キャリア、準キャリア、叩き上げ、
それぞれの県警幹部たちの思惑が、複雑に交錯する……。

組織の本質を鋭くえぐる長編警察小説。








スポンサーサイト
------------------------------------------------------------
【2008/11/25 22:59】 | 読書[や行作家] | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑






読書 「セカンド・サイト」 中野 順一 ★★★☆
キャバクラのボーイ・タクトは、
店のナンバーワン・エリカにストーカー退治を依頼され、
また気になる存在の新人キャスト・花梨に
他人の近未来を知る不思議な力が備わっているのを知る。

エリカが何者かに殺害され、独自の調査を進めるタクトは、
「夢丸」と呼ばれるドラッグの存在を知る。

第20回サントリーミステリー大賞受賞作。








------------------------------------------------------------
【2008/11/21 22:56】 | 読書[な行作家] | トラックバック(1) | コメント(0) | top↑






読書 「リピート」 乾 くるみ ★★★
もし、現在の記憶を持ったまま十ヵ月前の自分に戻れるとしたら?
この夢のような「リピート」に誘われ、
疑いつつも人生のやり直しに臨んだ十人の男女。

ところが彼らは一人、また一人と不審な死を遂げて…。
あの『イニシエーション・ラブ』の鬼才が、
『リプレイ』+『そして誰もいなくなった』に挑んだ仰天の傑作。








------------------------------------------------------------
【2008/11/20 22:50】 | 読書[あ行作家] | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑






読書 「マドンナ」 奥田 英朗 ★★★★
ああ、なんてかわいいオジサン達なんだろう。

42歳課長、部下に密かにときめく。
46歳課長、息子がダンサー宣言。
44歳課長、営業から総務へ異動。

課長さんたちの日常。
そこにある愛しき物語5編を収録。








------------------------------------------------------------
【2008/11/09 22:47】 | 読書[あ行作家] | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑






読書 「ニート」 絲山 秋子 ★★★
もちろん人に対してどうでもいいなんて
言うのはとんでもなく失礼なことだけれど、
どうでもいいって言ったら、
この世の中本当に何もかもどうでもいいわけで、
それがキミの思想そのものでもあった(「ニート」より)。

現代人の孤独と寂寥、人間関係の揺らぎを描き出す傑作短篇集。










------------------------------------------------------------
【2008/11/08 22:43】 | 読書[あ行作家] | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑






読書 「ホームレス大学生」 田村 研一 ★★★☆
もうひとつの感動がここに!
麒麟・田村兄が語るアナザーストーリー。
母との死別・父との再会。
「田村家解散!!」の真実。

第1章 田村家、解散(家がなくなった
弟の決断
公園生活開始 ほか)
第2章 母との別れ(母と長男
野球から教わったこと
母の入院 ほか)
第3章 幸せの向こう側(家長として
生活保護 大人の力 ほか)





------------------------------------------------------------
【2008/11/08 22:37】 | 読書[た行作家] | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑






読書 「聖女の救済」 東野 圭吾 ★★★★
男が自宅で毒殺されたとき、
離婚を切り出されていたその妻には鉄壁のアリバイがあった。

草薙刑事は美貌の妻に魅かれ、毒物混入方法は不明のまま。
湯川が推理した真相は-虚数解。

理論的には考えられても、現実的にはありえない。










------------------------------------------------------------
【2008/11/06 22:34】 | 読書[は行作家] | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑






読書 「ガリレオの苦悩」 東野 圭吾 ★★★★
湯川の頭脳に挑戦してくる犯人たち。

科学を殺人の道具に使う人間は許さない-絶対に。















------------------------------------------------------------
【2008/11/04 22:30】 | 読書[は行作家] | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑






読書 「有頂天家族」 森見 登美彦 ★★★★
糺ノ森に住む狸の名門・下鴨家の父・総一郎はある日、
鍋にされ、あっけなくこの世を去ってしまった。

遺されたのは母と頼りない四兄弟。
長兄・矢一郎は生真面目だが土壇場に弱く、
次兄・矢二郎は蛙になって井戸暮らし。
三男・矢三郎は面白主義がいきすぎて周囲を困らせ、
末弟・矢四郎は化けてもつい尻尾を出す未熟者。

この四兄弟が一族の誇りを取り戻すべく、
ある時は「腐れ大学生」ある時は
「虎」に化けて京都の街を駆け回るも、
そこにはいつも邪魔者が!

かねてより犬猿の仲の狸、宿敵・夷川家の阿呆兄弟・金閣&銀閣、
人間に恋をして能力を奪われ落ちぶれた天狗・赤玉先生、
天狗を袖にし空を自在に飛び回る美女・弁天-。
狸と天狗と人間が入り乱れて巻き起こす三つ巴の化かし合いが今日も始まった。






------------------------------------------------------------
【2008/11/02 22:24】 | 読書[ま行作家] | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑






| Top |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。