Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
------------------------------------------------------------
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | top↑






ドラマ 「薯童謠(ソドンヨ)」1話~55話完結 ★★★★
ソドンヨ
韓国放送2005年9月5日~2006年3月21日 55部作

出 演
チョ・ヒョンジェ
イ・ボヨン
リュ・ジン
イ・チャンフン

豪華絢爛の三国時代と甦る百済王朝、時代に翻弄される百済国王「武王」の
甘く切ない恋をドラマティックに描いた『ソドンヨ』





スポンサーサイト
------------------------------------------------------------
【2006/10/08 22:21】 | ドラマ《韓国》 | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑






ドラマ 「茶母(タモ)」1話~14話完結 ★★★☆
茶母17世紀末の朝鮮王朝時代を舞台にしたスーパーアクション時代劇。
捕盗庁(ポドチョン=当時の警察)の茶母(タモ=役所の下働きの女性)
チェオクはその聡明さとずば抜けた武術の腕が認められ、
犯罪事件の捜査で活躍していた。
上司のファンボ・ユンとは身分の違いがあるものの兄妹同然に育ち、
互いに思いを秘めた間柄。
そしてチェオクには幼いころに生き別れた本当の兄がいた……。




NHKで放送されていた「チェオクの剣」のオリジナル。字幕ノーカット版。
このDVDも友達に借りていたモノ。
う~ん、約1年越しになるのかしら~。~(=^‥^A
当時、2話だけ観て・・・・・1年間見向きもせず状態だったワケよ。

1年ぶりに韓国大河鑑賞に火がついて(特にダンナが…)笑。。
また色々と見始めたので、その流れでや~っと「茶母」も観ようという気に。

珍しくこのドラマは、14話完結と短い。
しかし、内容はジュウブン濃縮されていたように思う。

この手のアクションは少々苦手な部類だったけど。(笑)
なかなか面白かった。
ラスト、またもや号泣とまでいかないが、微弱ながら泣き泣き(┯_┯)
------------------------------------------------------------
【2006/08/25 21:36】 | ドラマ《韓国》 | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑






ドラマ 「海神( ヘシン ) - チャン・ボゴ 」1話~51話完結 ★★★☆
海神
韓国放送日 2004年11月24日~2005年5月25日 51部作

出 演
チェ・スジョン
チェ・シラ
ソン・イルグク
スエ
キム・アジュン


キケロの言葉の如く、今から千年も前に偉大な海上帝国を夢見ていた海上王チャン・ボゴ。
彼は唐、日本、アラビアに至る長い海の道を開拓し、
清海 鎭を東北アジア交易の中心地に作り上げた人物で、
国境を乗り越えて海を支配した世界人であり夢見る未来人であった。・・・




確かに面白かった。
見始めると続けてず~っと見たくなる。
現に、毎日毎日、数話ずつ見てたモン。(笑)

最終話は、号泣だった。
声出して泣いてるよ、おぃ!って感じ。(笑)
私は愛より義に泣ける体質かもしれない。w

これは、やっぱり悲劇になるんだろう。
恋愛も成就せず、みんなみんな逝ってしまう。
残ったモノは・・・・・
なんか虚しさの残るドラマだった。

勝てば官軍、負ければ賊軍。
それを地でいってるようなドラマだと思う。

勝ったモノの史料って、賊のコトは良いようには書いてない。
「そうではないんだよ、事実はね」
そんな思いで、賊を覆すために作られたドラマなんだろうけど、
過程を覆すコトは出来ても、最後は史実を曲げるコトは出来ない。
そう思うと、やっぱり虚しさが残る。
ドラマ的に、これはないよね~!っていうのが本音。
(妥協しつつ納得はしてるんだけどね)

最後まで飽きずに面白く見られたけど、
見終わったら何にも残るモノがなかった。
それが少々残念に思う。

しかし、ジャミ婦人を演じるチェ・シラの演技は素晴らしいと思った。
この人、目力が強い。素晴らしく眼で演技をする人だ。
毎回の衣装や髪型、宝石などなども楽しませて貰った。
ジャミ婦人の衣装を見るのが楽しみでもあった。(笑)


あと、ちょっと不満だったのは日本人の描かれ方。
酷い扱われようだな・・・と。
あれが事実だったのか?は、ナゾやけど、
日本人として、あんまり良い気はしないな~。
------------------------------------------------------------
【2006/08/17 23:11】 | ドラマ《韓国》 | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑






ドラマ 「土地」13話~52話完結 ★★★☆
土地
韓国放送日 2004年11月27日~ 50部作予定

出演
キム・ヒョンジュ
ユ・ジュンサン
キム・ユソク
パク・サンウォン

激動する時代の流れの中でたくましく生きる“チェ・ソヒ”の人生と
愛憎劇を描いた大河ドラマ。
主人公チェ・ソヒの紆余曲折の人生( 5歳から54歳まで)を描いたドラマ。
愛情と暗闘、怒りと妬みなど……




友達にDVDを借りて、このドラマを見始めたのが約1年前。
最後の2話だけを残して月日が経ってしまって・・・・。~(=^‥^A
や~っと、最後の2話を見終わって完結できた~~~!
52話を見終えた~~~~!

見だしたら、結構面白いんだけど、「ホジュン」や「サンド」と比べると、
どうしても退屈な類になるのは否めないけどね。

最後は、こうなると解っていたけど、
日本人にとっては、イタイお話しだったなぁと今更ながら思う。
でも、日本人としてこういうのも受け止めていくべき作品だと思った。
だって、ホントのことでしょ。
------------------------------------------------------------
【2006/07/26 22:26】 | ドラマ《韓国》 | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑






ドラマ「商道(サンド)」DVD 13話~50話完結 ★★★★☆
商道
韓国放送日 2001年10月15日~2002年4月2日 50部作

出 演
イ・ジェリョン
キム・ヒョンジュ
ホン・ウンヒ
チョン・ボソク
イ・スンジェ
パク・インファン
演 出
イ・ヒョンフン(主な作品:大長今、ホ・ジュン)

大富豪“イム・サンオク”の波乱万丈な一代記「商道 - サンド」
彼はどのように金を賭け富豪になったのか、そして、その金をどう使ったのか。
賎民の身分から従三品にまで出世したドラマティックなサクセスストーリー。


まだ最近、最終回を迎えたばっかりだと思います。
友達からずっと録画したモノをレンタルしてたんですが、
最終の1枚@DVD、借りたその日に一気に観てしまいました。
眠くて、50話だけ次の日になってしまったけど。(笑)
一気に観てしまえるくらい面白かったドラマってことでね。

人生を見直すいいキッカケになるドラマだと思う。
誰も彼もそういう風には生きられない、
それが現実だと思うんだけど、
ん~、ちょっとイヤな言い方かもしれないけど、(笑)
「損して得取れ」要するにそういうことかね。

それは、このドラマの中でのテーマだと思うんだけど
「人を残す」
誠意というのは、信用として必ず返ってくるモノだと思う。
目の前の欲にとらわれちゃいけないよ~と。

教訓とします、はい。(笑)
------------------------------------------------------------
【2005/07/31 22:07】 | ドラマ《韓国》 | トラックバック(0) | コメント(0) | top↑






| Top | Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。